川越南文化会館(ジョイフル)

施設概要

愛称について

平成6年の開館時に、先に開館していた川越西文化会館と併せて公募いたしました。「ジョイフル」とは「楽しい、うれしい」を意味し、「いつも楽しい文化の宮殿になるように」とつけられました。

郵便番号
350-1151
所在地
埼玉県川越市大字今福1295番地2
電話番号
049-248-4115
FAX番号
049-248-4118
利用時間
午前9時~午後9時30分
休館日
火曜日(火曜日が祝日の場合翌日)及び年末年始(12/29~1/3)
交通機関
JR川越線・東武東上線 川越駅 川越シャトル乗り場より 川越シャトルバス30系統「南文化会館行き」南文化会館 下車

南文化会館ホール

グランドピアノ2台を完備しピアノ、カラオケの発表会などに適した多目的ホールです。

ホール
客席数
358席(母子席5席、車椅子席5席)
客席平面図(座席表)
舞台平面図
舞台
間口9m・奥行9m・高さ5m
楽屋
3室
楽屋(1)(洋室)29m2
楽屋(2)(洋室)25m2
楽屋(3)(和室)32m2
シャワー室(男女各1)
ホワイエ
楽屋(2)
楽屋(3)

会議室

グループや会社の会議、研修会、打合せまた、最大で96名までの講演会にもご利用できます。

第1・2会議室(158m2)
定員:96名
使用料:2,500円~
第2会議室(63m2)
定員:36名
使用料:1,000円~
第3会議室(72m2)
定員:20名
使用料:1,400円~
第4会議室(102m2)
定員:60名
使用料:1,600円~

和室

舞台や茶室もあり茶会はもちろんサークルの研修会、会合として最大60名までご利用できます。

第1和室(12畳)
使用料:1,000円~
第2和室(21畳)
使用料:1,500円~
第3和室(21畳)
使用料:1,200円~
茶室
使用料:700円~

健康増進室

鏡やレッスンバーを備えており、エアロビクス、バレエ、ダンスなどにご利用できます。

第1健康増進室(146m2)
使用料:1,400円~
第2健康増進室(127m2)
使用料:1,200円~

創作室

絵画やフラワーアレンジメントなどにご利用できます。

創作室(65m2)
定員:24名
使用料:600円~

リハーサル室

ホール控え室として又バレエやフラダンスの練習・体操などに利用できます。

リハーサル室(116m2)
使用料:1,100円~
アップライトピアノ常設

その他

トレーニング室

利用の申込み

1. 利用申請の方法

利用の申し込みは、利用月を含む12か月前の月の1日から利用日の7日前まで会館事務室で受け付けます。(例:3月の利用は、前年4月1日に受け付けを始めます。ただし、1日が休館日等の場合は、2日から受け付けます。)

受付時間
初日受付:午前9時~午前10時
※ただし申込みが重複した場合には抽選

上記以外:施設の利用時間内
※先着順

2. 利用時間

会館の利用時間は、午前9時から午後9時30分までです。また、午前・午後・夜間と区分しての利用も出来ます。

  午前 午後 夜間 全日
ホール・会議室 9:00~12:00 12:30~17:00 17:30~21:30 9:00~21:30

3. 休館日

  • 毎週火曜日(国民の祝日・休日のときは翌日)
  • 12月29日から翌年1月3日まで

なお、必要に応じて臨時に休館することがあります。

使用料と許可書

1. 施設使用料と利用許可書

利用申請書提出後、施設使用料を指定期日までに納入してください。利用許可書は、使用料納入時お渡しいたしますので、利用の当日会館事務室にご提示ください。納入済みの使用料は原則としてお返しできません。

2. 附属設備品の使用料

ホールを利用する場合の附属設備品は、催しに支障のないように早めに舞台スタッフと打ち合わせをおこなってください。なお、附属設備品の使用料は当日の催しの終了までに納入してください。会議室を利用する場合で、マイク等をお使いになるときは、利用申請書にその旨ご記入ください。

3. 使用料

施設使用料及び附属設備品使用料は、こちら(PDF)のとおりです。

4. 許可後の変更

許可事項を変更する場合は、速やかに申し出て許可を受けてください。

5. 利用の取消

申し込み後、利用を取り消す場合は、「利用取消届出書」をご提出ください。

6. 利用許可の取消

次の場合に該当するときは、許可を取り消し、または利用を停止することがあります。

  1. 利用申請にいつわりがあったとき。
  2. 市条例・規則に違反し、または、職員の指示を守らなかったとき。
  3. 許可の条件に違反したとき。
  4. 許可を受けた目的以外に利用したとき。
  5. 利用権を第三者に転貸し、または、譲渡したとき。
  6. 不正な手段によって利用の許可を受けたとき。
  7. 使用料が指定日までに納められなかったとき。
  8. その他指定管理者において特に必要があると認めるとき。

利用前の準備

1. 舞台等の打合せ

催しを円滑に進行させるため、附属設備品等を早めに確認いただくとともに利用当日の1ヶ月位前までに、プログラム・スケジュール表等ご持参のうえ、舞台スタッフと打合せを行ってください。

2. 関係官庁等への届出

催しの開催が確定し、下記事項に該当するときは、次の官庁等への届出が必要です。

  1. 上演等のため火気を使用する場合
    川越地区消防局・予防課
  2. 入退場等混雑が予想される場合
    川越警察署・地域課
  3. 音楽を利用する場合
    日本音楽著作権協会大宮支部

3. 公演会場に必要な人員

モギリ(切符切り)、案内、楽屋の接待、ホール内外の整理・警備及び駐車場、駐輪場の整理等は、主催者側で行ってください。特に駐車場、駐輪場の整理員は多数配置してください。

4. 主催者側で準備する物品

お茶や事務用消耗品は用意してください。湯呑、急須、ポット等会館に備え付けがありますのでご利用ください。

5. チラシ等(見本)の提出

入場料等を徴収する催しを開催するときは、事前にチラシ等の見本を提出してください。

利用上の注意

  1. 利用許可を受けた時間以外の利用はできません。利用時間には、仕込みと準備、あとかたづけ、関係者等の入場から退場まで、施設利用に要するすべての時間を含みます。
  2. 施設、附属設備品の準備、あとかたづけは利用者が行ってください。利用終了後は、速やかに施設、附属設備品等を原状に戻してください。
  3. ホールの音響・照明等の機械器具類の操作については、有料等の催しを除き会館舞台スタッフが行います。
  4. 消防法上、ホール及び会議室の定員は厳守してください。
  5. 備え付けの設備品以外の物品を持ち込むときは、会館の承認を受けてください。
  6. 館内及び敷地内においては、事前に会館の承認を受けたもの以外の物品の販売、広告物の掲示、配布等はできません。
  7. 舞台・客席での飲食はご遠慮ください。
  8. 館内へのアルコール類の持ち込みはご遠慮ください。
  9. 商品等の販売を目的とした催し、予約行為は禁止になっております。
  10. 危険物・ペット等の持ち込みは固くお断りいたします。
  11. 利用許可を受けていない会場への立ち入りは、ご遠慮ください。
  12. 建物・施設及び器具等を破損・紛失等した場合は、主催者に損害賠償の責任を負っていただく場合があります。
  13. 館内の秩序を乱す恐れのある方の入館は、主催者の責任において固く禁止してください。
  14. 会館に看板・ポスター類を掲示するときは、会館の承認を受けてください。
  15. 会館職員が職務上会場内に立ち入ることがあります。
  16. 館内は禁煙です。喫煙は所定の場所にて、お願いいたします。
  17. 駐車場には限りがありますので、来館には公共の交通機関をご利用ください。
  18. 館内及び駐車場等における、事故・盗難等による責任は一切負いません。
  19. 非常口等は、事前に確認してください。
  20. ご不明な点につきましては、会館スタッフにご相談ください。